トップページ > オーガニックコットンってなに? 

オーガニックコットンってなに?

オーガニックコットンとは3年以上、
薬や化学肥料を使わない畑で栽培された綿のことをいいます。
オーガニックコットン畑の土は、
おもに有機肥料として牛糞を使用します。
そうするとバクテリアが豊富になり、
やわらかくて栄養たっぷりの土になります。

原綿

通常のコットンは、大量の薬剤、化学肥料が使われています。
種をまく前に化学肥料、防カビ剤、殺虫剤を散布して、
雑草が生えてくると除草剤。
害虫がつくと殺虫剤、実がはじけると落葉剤。
綿の畑は世界の耕作地のわずか2.5%でしかないのに、
世界の殺虫剤の約16%、農薬全体の7%が使われています。

オーガニックコットンは、畑に化学肥料を散布する代わりに、
牛糞や堆肥などの有機肥料を使用することにしています。
除草剤で雑草を枯らす代わりに、耕運機で土を掘り起こし、
雑草を土に埋めます。

そして殺虫剤を散布して害虫を殺す代わりに、
畑の回りにトウモロコシなどの雑穀を植えて
てんとう虫などの天敵を増やし、
害虫を駆除する方法をとります。

通常のコットンは、
落葉剤を使用して綿を収穫するようにしますが、
オーガニックコットンでは、給水を絶ち、
霜によって自然に葉が落ちるのをじっくり待ってから収穫します。

kana organicの商品は
最高級オーガニックコットンを100%使用しています。
大事な赤ちゃんの肌を守ってあげたい。
ママにも赤ちゃんにも安心して使っていただける商品を
日々研究しています。