RSS
 

オーガニック商品とお取り扱いについて

トップページ > オーガニック商品とお取り扱いについて 

オーガニック商品とお取り扱いについて

オーガニック商品のライセンス





カナオーガニックのオーガニック商品はすべて


GOTS(オーガニックテキスタイル世界基準)

JOCA(日本オーガニック協会)

NOC(日本オーガニックコットン流通機構)


以上のオーガニックコットン協会のライセンスを取得しています。

また2017年以降に製作した商品に関しては

一般財団法人ニッセッケン品質評価センターでの洗濯検査

およびホルマリン検査にも合格しています。

オーガニック・テキスタイル世界基準(GOTS)


GOTSは、代表的な国際基準策定機関によって

原料の収穫から環境に優しく社会的に責任のある

製造を経て、消費者に信頼できる保証を与え

ラベリングに至るまで

「繊維製品が正しくオーガニックである」

という状況を確保する世界的なルールを定めるために

開発されました。

オーガニック繊維製品が、消費者の信頼を得るために必要な

国際的な認証システムとして、世界の繊維製品生産流通の

業界で認められつつあります。

日本オーガニックコットン協会(JOCA)


日本オーガニックコットン協会は、オーガニックコットンを

通して、この21世紀に守るべきものは何か

しなければならないことは何かを考え

行動する協会として発足しました。

オーガニックコットンの栽培とその製造工程において

環境負荷を最小限にする方法の普及により

地球環境の保全に寄与する協会です。

日本オーガニックコットン流通機構(NOC)


日本オーガニックコットン流通機構NOCは

1993年に発足し、2004年にはNPO法人として

公益を目的に活動をしてきました。

目的として純正なオーガニックコットン製品の普及です。

NOCは、原料のエコロジーだけでなく、生産工程でのエコロジー

生産に携わる人々、商品を使う人の健康、安全面にも配慮しています。

世界的認証機関と連携を取りながら、原料や規準の背景を証明し

よりよい商品が社会に流通できるよう、活動しています。
 

オーガニックコットンのお取り扱いについて


お洗濯について


・防縮加工をしておりませんので、洗濯後は多少縮む

 場合があります。

 タンブラー乾燥(熱と回転による乾燥)を避け

 形を整えて日陰で自然乾燥してください。

・環境にやさしく、原綿の健やかさを保つために、糸

 生地、縫製にいたるまですべての製造工程で化学薬品などを

 極力使用していません。

 そのためコットン特有の臭いが製品に残っている場合があります。

 その場合洗濯することで臭いは取れます。

・洗濯には環境や健康に配慮した無蛍光洗剤をおすすめします。



ドラム式洗濯機をお使いの場合


・水流で洗う一般的な洗濯機に比べ、ドラム式洗濯機は水の量を減らし

 たたき洗いをします。

 そのため防縮加工をしていないオーガニックコットン製品は、生地の縮み

 や型崩れが発生しやすくなります。

・ドラム式洗濯機をご使用になる場合はネット使用の上、手洗いモード

(デリケート洗い)で洗濯して下さい。

 手洗いがより安心です。



ネーム入り商品の取り扱いについて


・プリント部分は熱に弱いので、アイロンをご使用の際はプリント部分を
 
 避けてください。

・お洗濯の際はなるべくプリント部分を裏側にして下さい。

・摩擦などの強い衝撃を与えてしまうとプリント部分がはがれてしまう事が

 ありますのでお気を付けください。


ページトップへ