RSS
 

出産祝い

トップページ > 出産祝い いつ何を贈るの? 

出産祝い いつ何を贈るの?






出産のお祝い、渡す時期や何を贈るか悩みますよね。

親しいご友人?お仕事関係の方?

何を贈れば喜ばれるのでしょうか?

このページでは出産祝いを渡す時期や、喜ばれるプレゼントの選び方をご紹介します。

ベビー服のサイズのめやすも載せてますので、ぜひ参考になさってください♪


いつどんなタイミングがベスト?





「7日以降から1か月までに」


ご出産されたのがご友人・お知り合いの場合

出産後7日を経過し、
生後1ヶ月のお宮参り前までにお渡しできれば

ベストなタイミングです。


お宮参り後、ご本人たちが内祝いをされる時期に間に合いますので

それをめどにしてお祝いを贈るようにしましょう。
 


親しい友人や身内の方は入院中に会いにいくこともありますが

その時にお渡ししても良いですね。


ただし、かさばるものの場合は後日自宅へ届けるようにされる方がいいでしょう。


半年近くたってから出産を知った場合でも「出産祝い」として贈っても問題はありませんが

1年近く過ぎている場合は「誕生祝い」として贈りましょう。

タイミングを逃しても出産を祝っていただくのは、やはりうれしいことですから。



どのくらいの金額が相場?




「平均は5000円前後?」



金額、悩みますね。

多いとお相手に気を使わせてしまうし、少ないのもちょっと…


平均的な相場は、友人・知人の場合3千円〜1万円

親族だと1万〜3万円

会社の同僚は3千円〜5千円

上司の場合だと1万円〜2万円だそうです。


金額が大きい場合は、何人かで合わせて贈ることが多いですね。

現金や商品券を贈る場合は5千円を基準にしましょう。

お祝いなのでくれぐれも4や9のつく数字は避けてくださいね。


喜ばれるお祝いって?



 
「いくつあってもいいものや 自分では買わないもの」


アンケートでは、オムツやベビー用品などのいくつあってもいい日用品や

自分では買わない、思い出に残るようなお品が人気ですね。


オムツを贈る時に気を付けたいのは、生まれたばかりだからといって

新生児用をたくさん送ってしまうと、使用期間が短いのですぐに使えなくなります…

すこし先のSサイズの方が長く使えるようです。

今 流行のオムツをケーキに見立てた 「オムツケーキ」 も

「かわいいけど実用的でない」 などといった意見も…


自分では買わないものでは、少し高級でも長く使えるもの

たとえば、最近では口に入っても大丈夫な木のおもちゃや

オーガニック素材のベビー用品など

ママたちの間でも自然派素材は人気があります。


お名前入り商品も特別感があって、記念になります。

その場合気をつけたいのは、他の方からもお名前がはっきりと読み取れる

ひらがなや漢字のお名前は、ママたちにはあまり喜ばれないようです。

イニシャルやローマ字など、さりげなく入っている方が人気ですね。


いずれにしても、奇抜なデザインはNGのようです。



プレゼント選びのコツ





「少し大きめがベター」



赤ちゃんの成長は私たちが思うよりもとても早くて

生まれてから生後3ヶ月の間に体重は約2倍になります。


前記のオムツもそうですが、せっかく買ったベビー服があっという間に着られなくなってしまう

ということもあるので、お洋服は少し大きめを選ばれるほうがいいと思います。


ママたちの意見によると、80cmのお洋服が一番着る期間が長いようです。

生まれてすぐ着るお洋服は、ご家族で準備されていることも多いので

少し先で着れるサイズを選ばれてもいいですね。

たとえば夏生まれなら冬物を。

少し先に使うものを贈っても、全然失礼ではありません。


下のサイズ表を目安に、お洋服の選びの参考になさってくださいね。



月齢・年齢ごとの服のサイズ目安表



赤ちゃんの服のサイズはメーカーによって差があります。

目安としてサイズ選びの参考になさってください。



サイズ 月齢・年齢 身長
cm
体重
kg
帽子
cm
靴下
cm
発育の状態
50〜60 0〜3ヶ月  50〜60 5 42〜46 7〜8 ねんね
70 3〜6ヶ月  70 9 46 9〜10 おすわり
80 6ヶ月〜1歳  80 11 48 11〜13 はいはい
90 1歳〜2歳  90 13 50 12〜13 あんよ

会社概要

トップページ > 会社案内 

会社案内

会社概要

社 名 株式会社KANA
本 社 〒543-0002 大阪市天王寺区上汐3-5-16-603
代表者 代表取締役 坂上雅子
設 立 平成20年6月25日
資本金 1000万円
事業内容 子供服販売業
アドレス info@kana-organic.com

セールをしない理由

トップページ > セールをしない理由 

セールをしない理由



カナオーガニックの商品は

自社で企画・デザインをしています。

何度も何度も試作をくりかえし

協力会社様からご協力をいただき

良い素材を使い、良質な商品を

適正な価格で作っていただいています。

なのでセールは行いません。

ごめんなさい。

これからも皆さまに喜んでいただける商品を作ります。

ご意見・ご要望など、ぜひメール等でお聞かせください。



info@kana-organic.com


株式会社KANA 【kana organic】

代表取締役 坂上雅子

コンテンツページ

トップページ > コンテンツページ 


大切な赤ちゃんには、お肌にやさしくて
品質のよいお洋服を着せてあげたい。
お母さんならきっとそう思いますよね。

カナオーガニックのお洋服は
オーガニックコットンを100%使用して、
縫製から仕上げまで日本で行っています。

 

  

                      



みなさんはオーガニックコットンと
普通のコットンは何が違うかご存知ですか?

実は原材料の時点では
ほとんど変わりはないんです…

では、オーガニックコットンは
何がいいのでしょうか?

それは農薬や化学肥料を使わない畑で
育てることに意味があるんです。

一般的に通常のコットンは
大量の薬剤や化学肥料が使われています。

オーガニックコットンは、殺虫剤を使用するかわりに
畑の回りにトウモロコシなどの雑穀を植えて
てんとう虫などの天敵を増やし
その虫で害虫を駆除する方法をとります。

そうすることで農薬を使わずにすみます。





そして化学肥料を散布する代わりに
牛糞や堆肥などの有機肥料を使用しています。
除草剤で雑草を枯らす代わりに
耕運機で土を掘り起こし、雑草を土に埋めます。

収穫にも枯葉剤を使わず、給水を断ち
自然と葉が落ちるのを待ってから綿を収穫します。

とても気の長いお話ですね(笑


やっと収穫された大切な綿花を紡ぎ、
日本で一枚一枚ていねいに縫製します。

みなさまのお手元に届くまで
オーガニックコットンはとても大切に扱われ
そしてこれからの子供たちの世代の環境保護に
役立っています。

ふわふわ柔らかな肌触りの
カナオーガニックのオーガニックコットン。
ぜひ使ってみてください。







カナオーガニックは日本製です。

(一部旧デザイン品の海外製も販売しています)

物づくりを始めたころ、自分たちで考えた商品を
形にしようと、まず海外で製作を始めました。
ところが私たちの思いが海外ではなかなか伝わらず
何度も何度も試作を重ねては思うようにできない
そんなことを繰り返す日々が続きました。

その時に考えたのです。「日本にいるのになぜ
日本の最高技術で物を作らないのだろうと…」

それからはもう一度、日本で協力していただける
会社を探し、何度も試作を重ねてやっと出来上がった
カナオーガニックの商品は、日本の職人さんの繊細な
技術で出来上がった、世界最高レベルの日本製
「メイドインジャパン」なのです。

カナオーガニックはこれからも日本で
高品質の商品を作っていきたいと思います。




カナオーガニックで一番人気の商品は
お名前入りお洋服とバッグです。

お名前入り商品は特別感があって
ご出産のお祝いやお誕生日プレゼントに
とても喜ばれています。

かわいいイラストロゴのお名前入り商品は
カナオーガニックだけのオリジナルなんです。



27のアルファベットは、それぞれかわいい動物や
食べ物などがモチーフになっています。

カナオーガニックの女性スタッフでデザインしました。

AhaApple (りんご) Bは、Bee (はち)というふうに
お子さまにも親しみやすい絵柄がいっぱい!
それぞれ何のモチーフか考えてみてくださいね。





 


1.

ご注文いただいてからお客様からのデータをもとに
商品の色や年性別などを考えて
お名前のデザインパターンを何通りも考えます。

            

      ↓ 
2.

商品にあわせてお名前を選んでいきます。
同じお名前でも、いろんな条件によって
カラーデザインは変わります。


        
      
3.

デザインが決まったら、専用のシートにお名前を
印刷し、高圧のプレス機でしっかりプレスします。


      

4.

全体の仕上がりを細かくチェックし
最後にもう一度、仕上げプレスをします。




      
5.

世界にひとつだけのお名前入り商品の
できあがりです。





大切な方への贈り物、喜んでいただけるか
とても気になりますよね。
当店の商品をお買い上げいただく多くの
お客様がプレゼントとしてご購入されています。
そして「お相手の方にとても喜んでいただけました!」
という嬉しいお声をたくさんいただいています。
私達はお客様に選んでいただいた商品がより素敵で
特別な贈り物になるお手伝いをさせていただきます。



「ラッピング」
 
お箱に入れるギフトボックスタイプと
(お箱代として別途350円がかかります)
簡易ラッピングがあります。 
ギフトボックスを購入された方は
リボンタイプか熨斗紙タイプをお選びください。
リボンはかわいいドット柄を8色ご用意しています。

     花結び水引        ハート水引
「熨斗サービス」
 
熨斗紙は2種類ご用意しています。
一般的なお祝いに使われる花結び水引熨斗と(左)
すこしカジュアルなハート水引熨斗(右)
用途によってお使いわけください。
(熨斗タイプとリボンタイプの併用はできません)
送り主様の連名もできます。


「プチラッピング無料」


ギフトボックスを購入されなくても大丈夫。
ご購入いただいた商品はすべて
かわいい簡易ラッピングでお届けします。
親しいご友人やお子様のお誕生日のお祝いなど
ちょっとしたプレゼントに。


 
 
         表                 裏

「商品カード」

お客様に安心してお使いいただくために
商品の説明が書いてある商品カードを
お入れしています。

特性・原材料・製造地・取扱い説明などを
わかりやすく説明しています。 





「お手紙」


ご購入いただいたみなさまに お手紙をおつけしています。
お相手に直送される場合は お客様からのデータをもとに
送り主様のお名前やお相手のお名前などをお入れして
当店で作成します。
(お名前やご購入商品以外の個人情報は記載いたしません)

メッセージカードの代用にもなりますね。






「写真サービス」 

「相手に直接送りたいけど 中身がわからなくて
不安だわ」とか「ギフトラッピングは開けられない
ので商品が確認できなくて心配」というお声を
よく聞きます。
そんな方のために、ご購入項目の備考欄から
[写真を希望する]を選んでいただくと、完成し
た商品のお写真をメールでお送りします。
これでお相手に届く前に、出来上がった商品の
確認ができます。
また、プレゼントをお手渡しされる方は
[お渡し用袋を希望する]を選んでいただくと、
お渡し用の袋もお付けいたします。




 「カナオーガニックのギフトセット」


かわいくてちょっぴりお得なギフトセット

たくさんご用意しています♪


ギフトセットのページは こちらをクリック

オーガニック商品とお取り扱いについて

トップページ > オーガニック商品とお取り扱いについて 

オーガニック商品とお取り扱いについて

オーガニック商品のライセンス





カナオーガニックのオーガニック商品はすべて


GOTS(オーガニックテキスタイル世界基準)

JOCA(日本オーガニック協会)

NOC(日本オーガニックコットン流通機構)


以上のオーガニックコットン協会のライセンスを取得しています。

また2017年以降に製作した商品に関しては

一般財団法人ニッセッケン品質評価センターでの洗濯検査

およびホルマリン検査にも合格しています。

オーガニック・テキスタイル世界基準(GOTS)


GOTSは、代表的な国際基準策定機関によって

原料の収穫から環境に優しく社会的に責任のある

製造を経て、消費者に信頼できる保証を与え

ラベリングに至るまで

「繊維製品が正しくオーガニックである」

という状況を確保する世界的なルールを定めるために

開発されました。

オーガニック繊維製品が、消費者の信頼を得るために必要な

国際的な認証システムとして、世界の繊維製品生産流通の

業界で認められつつあります。

日本オーガニックコットン協会(JOCA)


日本オーガニックコットン協会は、オーガニックコットンを

通して、この21世紀に守るべきものは何か

しなければならないことは何かを考え

行動する協会として発足しました。

オーガニックコットンの栽培とその製造工程において

環境負荷を最小限にする方法の普及により

地球環境の保全に寄与する協会です。

日本オーガニックコットン流通機構(NOC)


日本オーガニックコットン流通機構NOCは

1993年に発足し、2004年にはNPO法人として

公益を目的に活動をしてきました。

目的として純正なオーガニックコットン製品の普及です。

NOCは、原料のエコロジーだけでなく、生産工程でのエコロジー

生産に携わる人々、商品を使う人の健康、安全面にも配慮しています。

世界的認証機関と連携を取りながら、原料や規準の背景を証明し

よりよい商品が社会に流通できるよう、活動しています。
 

オーガニックコットンのお取り扱いについて


お洗濯について


・防縮加工をしておりませんので、洗濯後は多少縮む

 場合があります。

 タンブラー乾燥(熱と回転による乾燥)を避け

 形を整えて日陰で自然乾燥してください。

・環境にやさしく、原綿の健やかさを保つために、糸

 生地、縫製にいたるまですべての製造工程で化学薬品などを

 極力使用していません。

 そのためコットン特有の臭いが製品に残っている場合があります。

 その場合洗濯することで臭いは取れます。

・洗濯には環境や健康に配慮した無蛍光洗剤をおすすめします。



ドラム式洗濯機をお使いの場合


・水流で洗う一般的な洗濯機に比べ、ドラム式洗濯機は水の量を減らし

 たたき洗いをします。

 そのため防縮加工をしていないオーガニックコットン製品は、生地の縮み

 や型崩れが発生しやすくなります。

・ドラム式洗濯機をご使用になる場合はネット使用の上、手洗いモード

(デリケート洗い)で洗濯して下さい。

 手洗いがより安心です。



ネーム入り商品の取り扱いについて


・プリント部分は熱に弱いので、アイロンをご使用の際はプリント部分を
 
 避けてください。

・お洗濯の際はなるべくプリント部分を裏側にして下さい。

・摩擦などの強い衝撃を与えてしまうとプリント部分がはがれてしまう事が

 ありますのでお気を付けください。


オーガニックってどんなお店

トップページ > カナオーガニックってどんなお店? 

カナオーガニックってどんなお店?






カナオーガニックは2012年10月

大阪の南船場で 「 子どものおようふく kana 」 としてオープンしました。

当初は海外のメーカーを主に扱う、子供服のセレクトショップでした。



開店からしばらくして 「オリジナルの服を自分たちで作りたい!」 という思いから

オリジナルのお名前入りオーガニックコットンのベビー服を作り始めました。

名前は 「 kana's organic 」

カナオーガニックの誕生です。


でも服を作るのはスタッフ全員初めてです。

何度も何度も試作をくりかえして

やっと納得のいく商品が出来るまでに

開店から2年かかりました。

同じ時期にお名前入りトートバッグの製作もはじめ

お客様からのオーダーも増え始めました。



2014年、セレクトショップからオンラインショップへと店舗を移し

オリジナルの商品だけを販売することにしました。

それが今の「 kana organic 」です。



お洋服もバッグも、製造を海外から日本へと切り替え

すべてのオーガニック商品は、協会ライセンスを

取得しています。


2017年には、NPO法人 日本オーガニックコットン流通機構へ入会しました。

それ以降に製造したオーガニック商品は、お客様に安心して商品をお使いいただけるように

一般財団法人ニッセッケン品質評価センターでの、洗濯検査およびホルマリン検査を受け

合格しています。






カナオーガニックは、オンラインショップとなった今もお客様ひとりひとりの

お声を大切に、商品を製作・販売しています。

「 こんな商品を作って欲しい!」

「 あの商品、もっとこうして欲しい!」など

ご意見・ご要望などをぜひお聞かせください。

私たちはこれからも、お客様に喜んでいただける商品作りを続けていきたいと思います。

ページトップへ